鳥好き鳩派: bird freak team pij

鳥の事や、日々の驚き、発見についてのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走常習犯

今日の主役はチョコちゃん。
この方、脱走名人です。何が目的で脱走するか分からないがよく小さな隙間を見つけては脱走している。
今日の目的は分かった。餌を入れていた瓶を倒して美味しい物を食べていた。。。食い意地が彼女を利口にする。彼女をケージ内にもどすのは簡単。ケージの中にある餌入れに餌を追加するだけ。自分から帰ってきます。
何でこんなに食い意地がはっているのだろう???

IMGP3922.jpg
まん丸。
チョコちゃん、以前より体の色が白っぽくなったように見えます。茶色が入っているからチョコちゃんって名前にしたのにモカアイスになっちゃった。
スポンサーサイト

クレちゃん

クレちゃん現在真菌の治療中です。はっきりとした原因が分からないので可能性の高いものから当たってみています。元気はあるのですが糞が良くなったり悪くなったり、体重も増えたり減ったりしています。体重は増えるときも減るときも一日に3グラム程度です。減り続けて行かない限りはそんなに気にする事は無いのかな? 糞も、前々から少し水っぽくなっては普通に戻りという事がたびたびありました。私の所に来て2週間ほどは常に水だらけでした。何が原因なのだろう? チョコちゃんも糞が水っぽいから電解質の皮下注射を定期的に受けているのだけれど、最近良い糞をする日がたまにある。「おっ!」と期待していると次の日また水っぽくなっていたりする。チョコちゃんもこれといった原因が分からない。マローンさん曰く、去年は原因不明で腎臓が悪い子(水っぽい糞をする子)が多かったそうです。何なのでしょう?
IMGP3909.jpg
IMGP3914.jpg
治療中はみんなとは別の所にいてもらっています。一羽で寂しいせいででしょうか、クレちゃん私に恋に落ちて私の手にいちゃついてきます。もーカワイイ。クレちゃんカワイ過ぎ。親ばかです。
ところで、クレちゃんは片目が見えません。目尻に白い羽根が生えている方が見えない方。片目が不自由なせいか、けっこうドジです。この10センチぐらいの段の上に上がるのにジャンプではなく、大股でやっとの事でよじ上ります。下りるときもものすごくぎこちない。他の子達はこれぐらいの段ならヒョイヒョイ上り下りできるのに。。。ちなみにクレちゃん2−3メートルなら普通に飛べます。(着地地点は微妙な事が多いですが。)

チョコちゃんダイエット!

今日は恒例のトトちゃんとショコちゃんの皮下注射の日。獣医さんに行ってきました。前回(3週間前)にショコちゃん「デカ!」と獣医さんに笑われ、トトちゃんより重くなったんじゃない?と言われました。(今まではトトちゃんが一番大きかった。)しかも、キングピジョンと比べられてしまった。。。今日獣医さんに行く準備をしていてチョコちゃんをもった時、「丸!!!」と思いました。今まで鳩もって「丸!」なんて思った事ありません。もちろん前回チョコちゃんをもった時も。今日は病気でパンパンになっているの?!?とちょっと心配になったほどまん丸。獣医さんにショコちゃんを見てもらった結果「おデブちゃん」でした。皮下注射しようと足の付け根を見てみると前回まで赤い色をしていた皮膚の下のお肉の部分がうっすら黄色に。。。脂肪です。他の子はおデブじゃないのにチョコちゃんだけおデブ。考えられる理由は、チビちゃんとトトちゃんが卵を温めている間に美味しいものを先取りしている。それ以外考えられん。ダイエットさせねば。他の子達には悪いが高脂肪の餌を餌ミックスから抜こうと思います。
今日はクレちゃんも連れて行きました。クレちゃん夜は悪くないのですが、朝から夕方にかけて水分の多い糞をします。なので診てもらったのですが、異常が見つかりませんでした。体重も増えているし(今朝、そのうが空の状態で355グラムありました。ドバトとしてはなかなか良い体重だと思います。)肉付きも悪くない。獣医さんには肉付きが悪くなくて体重が増えているならば心配しなくて良いと言われたのですが、リリーちゃんの事があり(リリーちゃん、体重が亡くなる日の前日まで体重が増えて来ていて284グラムありました。)少し心配になりました。効くかわからんが効いたらラッキーという事で構成部質の注射を打ってもらいました。
IMGP3888.jpg
今日の皆さんです。

リリースケ

写真を整理していてアップしていなかったリリースケの写真を見つけました。1月28日に撮った物で、さいごの写真です。
lilly3.jpg
この折りたたみ傘をしょっちゅう突いていました。リリースケから沢山の事を学びました。ありがとうリリースケ。
lilly4.jpg
IMG_7875.jpg
リリースケのお墓です。くじけそうになった時にはしかりに夢に出て来てくれるように頼んでおきました。

さようならリリーちゃん。

リリーちゃんが先ほど息を引き取りました。
朝出勤前まで元気でした。帰宅すると呼吸が荒く、頻繁にクルクルまわり、更に呼吸が荒くなると言った状態でした。獣医さんに電話をし、指示された薬を与えてから一時少し落ち着いたのですが、数時間後に急に吐きもどしてしまいました。体重も増えて、元気も出て来ていて良くなっ来ていたとおもっていたのに。何が悪かったのだろう。
助けてあげる事が出来ず、力不足の自分が情けないです。
リリーちゃん、助けてあげれなくてごめんね。

みなさん、今までどうもありがとうございました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。