鳥好き鳩派: bird freak team pij

鳥の事や、日々の驚き、発見についてのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレちゃんの徘徊

今日、クレちゃんを部屋に出してみました。一週間前家に来たばかりの頃はキャリーから出してもじっとしていたのに、歩く歩く。部屋中徘徊していました。気持ち良さそう。何回か飛んでもいました。まだまだフワッとした感じの飛び方ですが、元気が出て来ているようです。 けっこう長い間窓際にいたので窓際に段ボール箱の展望台?を設置しました。
窓の外を覗く=目が見えている。でも何かがおかしい。右目がものすごく悪いか、見えないのかもしれません。右目側から手を近づけると反応ほぼゼロです。たまにかすかに反応をするようにも見えるのですが、、判断に困る。エラく人になれている子で、左から手を近づけてもけっこうぼけーっとしているので、左が普通に見えているのか、こちらも悪いのかが分かりません。糞は普通の物もするのですが、水っぽいものの方が多いです。腎臓の薬明日で最後なのですが、、、腎臓、どうしたのだろう?チョコちゃんも同じ感じ。チョコちゃんは腎臓だけが悪い。水っぽい糞ばかりしています。クレちゃん元気になって来ているけれど、目がねえ。ものすごくおとなしいし。鳩舎で他の子達と仲良くやってゆけるのかなあ?いじめられるんじゃ?と心配です。もう一週間家で療養した方が良いようなかんじがするのだけれど、、、どうなのかなあ? ちなみに今朝の体重295グラム。ちょいと増えました。 
IMGP3827.jpg
スポンサーサイト

クレちゃん速報

クレちゃんの様子ですが、今朝ソノウが空の状態で体重284グラム。投薬の為にだっこしたら初めて”ウッ”っておこっておりました。元気が出て来たってこと?(ポジティブに考えたい。)
床に落ちた餌を突く様子をよく見てみると、的がずれている、毎回1センチぐらいクレちゃんから見て右側から右斜め奥にずれていました。3、4回ほどしか突いていなかったので方向性があったのは偶然かもしませんが、距離はだいたい何時も同じぐらいでした。何なのだろう? 昨夜の糞は1個または2個が合体したものは水っぽいものをしていたのですが、それ以外は普通の物をしていました。今餌入れの中にある餌を突いているのですが、常に餌入れの左(クレちゃんから見て)を狙っています。もう突き始めて数分経つけれど、これはいつも同じ場所を狙っています。自分でごつごつ食べてくれているのは嬉しいが、”狙い”が気になります。

クレちゃん

先日の鳩さんですが、アドラーさんのリハビリをしてくれている方、野鳥全般の治療及びリハビリをしています。働きながら、プライベートで鳥の面倒を見ています。現在カラス18羽、リリース準備中のドバト16羽、リリースできないドバト15羽、モリバト6羽が屋外の施設にいて、治療中のドバトとモリバトが10羽ほど屋内にいます。ほぼ毎日のように新しい子が来るので長期治療が必要な子に十分に手が回りません。ですので2週間治療をして回復の兆しが見られない子は安楽死となるそうです。(可哀想ですが、状況的に分からなくもありません。)先日アドラーさんを尋ねに行ったと書きましたが、実は一週間休暇をとり、その間、彼女のお手伝いをしていました。金曜日(私の最終日)に”2週間の期限”間に合わず、長期治療が必要な子の世話をさせてくれるようにとお願いしました。そしてこの子のお世話をする事になりました。長期治療をしても苦しむだけだろうと判断された2羽が月曜日に安楽死になりました。一羽は原因不明の全盲で、変わった音がするたびにパニックになっていた子。(原因が分からないので治療のしようがなく、また、頻繁にパニックになっていたため)もう一羽は肺に肉芽腫が出来てしまっていた子。短期間ですがお世話をした子達だけに悲しいです。でも仕方が無いのですね。引き受けた子はまず腎臓が悪い。でも糞が大分良くなって来ています。なのでこちらは回復傾向にあるようです。問題は目です。部屋で自由にさせてみたのですが、ほとんどじっとしています。少し飛んだのですが、着地地点の的が大雑把にずれます。水は自分で飲みます。餌もたまにですが突いていました。あと、手を背中の上にかざすと警戒して羽根を引き締めるので全盲では無いはずですが、反応が大分鈍いです。一週間という期限で(腎臓の薬が終るまで)お預かりしています。その間に何とか少しでも回復してもらわないと安楽死になってしまいそうで怖いです。自分で餌を突くのですが、十分食べれていないので夕方ソノウをチェックすると空っぽです。ですのでサプリ的に餌を与えています。もう少し自分で餌を食べれるようになってくれればかなりの進歩という事で安楽死は逃れられると思います。なんとかして助けてあげたいです。 
IMGP3819.jpg

若くて小さい子です。ベルリンなまりのドイツ語で”小さい”の意味で”クレーナ”と名付けました。クレちゃんです。

お願いです

ちょいと急ぎです。詳しい事はまた後ほど書きたいと思います。
若い鳩を一羽預かることになったのですが、この子、目が見えない可能性があるそうです。水を自分で飲めるようになったという事なので完全に見えないわけではないのだろうと思いますが、目の前で手をふっても反応がないそうです。目が悪い(?)原因は不明です。 その他にも腎臓が良くなく、水っぽい糞をします、腎臓に関してはまだ投薬中なので薬が効く可能性に期待をしたいところなのですが、目に関しては、、、鳩の視力回復法等ご存知の方、いらっしゃいましたらどうかアドバイスをお願いします。
宜しくお願いします!!!

アドラー

またサボり気味になっている。。。
言い訳:職場が遠くて帰って来てからパソコンに向かう気力がない。。。
ところで、アドラーさんですが、10日ほど前に自然復帰のためのリハビリをしてくれている方の所へ連れて行きました。そこでしばらく他の6羽の若いモリバト達と一緒に生活をし、自然に帰って行く事になりました。
今日その方を尋ねて来たのですが、アドラーさんまだいました。でも私の事はもう覚えていませんでした。ちょいと寂しいが、人間を警戒してもらわないと困るのでそれでよい。しっかり餌も一人で食べていました。立派立派!IMGP3797-1.jpg
IMGP3769-1.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。