鳥好き鳩派: bird freak team pij

鳥の事や、日々の驚き、発見についてのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコちゃん

一昨日の朝、駅の出入り口の真ん前ど真ん中にぽつんと一羽。膨羽はしていないが動かん。足下には下痢ではないが水分の多い糞が。近づいても動かない。よく見ると(私は目が悪い)目をつむっている。簡単に保護できた。本当にふんわりと抱えての保護。美しい保護光景(笑)。 家に連れて帰ってみて見ると片目が開かない。嘴の内側に乾いた血液が少しあった。開かない方の目の上の所が少し腫れていた。開く方の目も潤みがちでほとんど閉じていました。 事故だと思う。おとなしいのは事故のショックだと思う。足環がついていたので足環を見てみると、何とポーランドから来た子。大分痩せているので、迷子かなにかになってご飯にありつけず、弱った所で事故に会ったのだと思う。可哀想に。
獣医さんで目薬と痛み止めをもらいました。ソノウと糞検査では異常がみつかりませんでした。 今朝やっとショックから立ち直ったようで、自分で餌を食べてくれるようになりました! 目の上、まだ少し腫れています。頭を打ったようなので、後遺症等が出ないとよいなあ。 しばらく様子を見て行きたいと思います。
現在、猫用のキャリーに入れて解体し損ねた旧ウー邸の中に入れています。 旧ウー邸、簡易クローゼットなのですが、便利です。薄いカーテンみたいな物を閉める事が出来るので、チビちゃんもトトちゃんも入れない。一羽でおとなしくさせておくのにもってこい。適度に光を通すので餌も水もめる明るさを保てます。便利だ。IMGP3640.jpg

白地に茶色が入っている子なので、チョコちゃん。
スポンサーサイト

おやすみ、トラちゃん

先日実家で飼っていたハトのトラちゃんが老衰で亡くなりました。日曜日にスカイプで見た時には元気だったのに。。。もう一度会いたかったです。16歳3ヶ月でした。長生きしてくれたと思います。でも悲しいです。
トラちゃんはキジバトで、雛の時に家の庭の木に会った巣から落ちてきました。巣に戻したけれど、また落ちて来てしまったので世話をする事になった子です。今は落ちて来た巣のあった木の下で、以前飼っていた文鳥と犬の隣で眠っています。いつかはお別れの時が来るとは分かっていても悲しい物ですね。

トトちゃんとチビちゃん

ウーちゃんがいなくなってもう3週間。未だにウーちゃん宅が部屋にある。空き家です。
ウーちゃん、先週の火曜日に獣医さんの知り合いの所に行ったそうです。もうお空を飛んでいるという事ですね。
頑張れ、ウーちゃん!!!

ところで、傷心中であったトトちゃんですが、またチビちゃんとペアになりました。ウーちゃんとの方がいちゃついていたけれど、ちょっと元気になてくれたので良しとします。
IMGP3635.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。